入門レベルのプチ・プログラマーが一人でWebサービスを作るための個人的なメモ。

f:id:lord_cashew:20130205230035j:plain

「Webサービスを作ります」

と宣言しつつ、まずはこちらの記事を参考にしました。 

【2012超まとめ】確実にWEBサービスを作りたい人へ【前編】

Webサービスを公開し、運用するために

ひとりでネットサービスを作ったらやることチェックリスト

今年はWebサービスを作りたいと思っている人にお勧めのエントリーまとめ

 

初めての経験なので右も左もわからない状況ではありますが、いまわかる知識の中からノリと勢いで、こんな感じに決めてみました。

言語:PHP

フレームワーク:CakePHP

データベース:MySQL

テンプレート:Smarty

開発環境:NetBeansIDE

バージョン管理:Git

ローカル開発環境:XAMPP

サーバー:VPS or 共用サーバー

 

ついでに、期限がないと華麗にスルーしてしまいそうなので、続けてこんな感じに決めてみました。

リリース日:4月1日

制作期間:2月6日~3月31日(約2ヶ月間)

制作時間:平日6時間(週5日/月曜~金曜)

総制作時間:約230時間

 

というわけで、これが良いのか悪いのか、合ってるのか合ってないのか、とにかくサッパリわからない状況の中、明日から早速「Webサービス制作」という初めての経験を楽しもうと思っている今日この頃です。

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ストーンウェブ代表のFujimoriです。Twitter界隈では「Fujimori@元経営者のマッチョマーケター」として活動しています。
私がWebに関するブログを書き始めたのは2013年1月で、おしブロ(おしい県でWebに携わって働く人のブログ)というブログをはてなブログに開設したのが始まりです。それ以前にも経営してた会社/店舗の代表ブログを書いていましたが「Web」というジャンルに限定するとそんな感じです。
このブログは、2021年10月におしブロの記事を丸々移行してスタートしましたので、2021年10月以前の記事はおしブロで書いたものになります。

目次
閉じる