(Xcode/iPhone)ブラウザアプリ制作、の勉強メモ。

 

「フレームワーク」

UIKit

 

「クラス」

UIWebViewクラス(ウェブサイトを表示するビュー)

UINavigationBarクラス(画面の上部に表示される画面遷移に関する機能を持つビュー)

UITexeFieldクラス(URLを記入するフォーム)

 

「ソースコード」

– (IBAction)showWebSite:(UITextField *)sender{

    

    NSURL *url = [NSURL URLWithString:sender.text];

    NSURLRequest *request = [NSURLRequest requestWithURL:url];

    [self.webView loadRequest:request];

・テキストフィールドに入力された文字列を引数にして、NSURLクラスのurlインスタンスを作成

・urlインスタンスを引数にして、NSURLRequestクラスのrequestインスタンスを作成

・requestインスタンスを引数にして、webViewプロパティのloadRequest:メソッドを実行

 

「メモ」

・Did End On Exitイベントはキーボードの「return」を押した際に発生、「return」が押された際に表示されているキーボードを自動的に非表示にして、指定されているメソッドを呼び出すことが可能

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ストーンウェブ代表のFujimoriです。Twitter界隈では「Fujimori@元経営者のマッチョマーケター」として活動しています。
私がWebに関するブログを書き始めたのは2013年1月で、おしブロ(おしい県でWebに携わって働く人のブログ)というブログをはてなブログに開設したのが始まりです。それ以前にも経営してた会社/店舗の代表ブログを書いていましたが「Web」というジャンルに限定するとそんな感じです。
このブログは、2021年10月におしブロの記事を丸々移行してスタートしましたので、2021年10月以前の記事はおしブロで書いたものになります。

目次
閉じる