「Cocos2d-X」に関する「SlideShare」資料まとめ

目次

「Cocos2d-X」とは

f:id:lord_cashew:20140111184139p:plain

Cocos2d-x | Cross Platform Open Source 2D Game Engine

 

「Cocos2d-X」とは、二次元ゲームの開発に用いられるオープンソースで無料のフレームワークで、いわゆる「2Dゲームエンジン」です。iPhone、Android両方のアプリを開発することができます。

Cocos2d for iPhoneを基にC++で書かれたマルチプラットフォームの移植版である。iOS、Android、Windows、Marmalade、Linux、Bada、BlackBerry 10上で動作する。

(ウィキペディアより引用)

 

「Cocos2d-X」の「SlideShare」資料まとめ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

cocos2d-xによるiPhone/Androidアプリプログラミングガイド

cocos2d-xによるiPhone/Androidアプリプログラミングガイド

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ストーンウェブ代表のFujimoriです。Twitter界隈では「Fujimori@元経営者のマッチョマーケター」として活動しています。
私がWebに関するブログを書き始めたのは2013年1月で、おしブロ(おしい県でWebに携わって働く人のブログ)というブログをはてなブログに開設したのが始まりです。それ以前にも経営してた会社/店舗の代表ブログを書いていましたが「Web」というジャンルに限定するとそんな感じです。
このブログは、2021年10月におしブロの記事を丸々移行してスタートしましたので、2021年10月以前の記事はおしブロで書いたものになります。

目次
閉じる