WordPressでサイト制作した際に設定しているPing送信先一覧(2014年3月版)

f:id:lord_cashew:20140321191235p:plain
最近ちょこちょことWordPressでのサイト制作を行っているのですが、その設定を行う際に入力している「Ping送信先(2014年3月版)」をメモ代わりにまとめておきたいと思います。

目次

Pingとは

ブログで新しい記事を投稿した時に、その更新情報(記事タイトル、概要、記事URLなど)を、登録しておいたPing送信先サーバー(Web上で更新情報のデータを集めているサーバー)に送信してくれる機能のことです。

Ping送信先一覧

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://ping.fc2.com
http://ping.namaan.net/rpc
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://ping.blogoon.net/
http://api.my.yahoo.com/rss/ping
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://rpc.icerocket.com
http://rpc.technorati.com/rpc/ping
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://audiorpc.weblogs.com/RPC2
http://services.newsgator.com/ngws/xmlrpcping.aspx
http://www.bloglines.com/ping

個人的な感想

実際問題この「Ping送信」がアクセスアップにどれだけの効果があるのか、個人的にはサッパリわかりませんし、今までに制作してきたサイトや運営してきたブログで「Ping送信先変えたらアクセス増えたぞー」とか「Ping送信先増やしたらアクセス倍増じゃん」とかいうことは一切ありませんでしたので、上の「Ping送信先」を設定したところでどうなのかなーとは思うのですが「まぁせっかくある機能だし、やらないよりはいいかな」という程度の気持ちで設定してみたら良いかもしれませんね。。。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ストーンウェブ代表のFujimoriです。Twitter界隈では「Fujimori@元経営者のマッチョマーケター」として活動しています。
私がWebに関するブログを書き始めたのは2013年1月で、おしブロ(おしい県でWebに携わって働く人のブログ)というブログをはてなブログに開設したのが始まりです。それ以前にも経営してた会社/店舗の代表ブログを書いていましたが「Web」というジャンルに限定するとそんな感じです。
このブログは、2021年10月におしブロの記事を丸々移行してスタートしましたので、2021年10月以前の記事はおしブロで書いたものになります。

目次
閉じる