デザイナー向け無料サンセリフフォント「15 Free Superb Sans-Serif Fonts」

f:id:lord_cashew:20140326140511p:plain

海外のWebデザイン関連ブログ「SmashingApps.comさんが、無料でダウンロードできる「無料サンセリフフォント(15種類)」を紹介しています。

 

目次

元記事より 

(Google翻訳)タイポグラフィは、Webデザインやプリントデザインも、どんなデザインの不可欠な部分です。フォントの右選択は大きな違いを作ることができ、あなたのデザインの外観が顕著で、視覚的に、より魅力的にすることができます。そのため、人は彼のデザインのための右のフォントを選択するために時間を費やす必要があります。 ここでは、自由に使用する15と非常に人気のサンセリフフォントを提示している。 SANは、セリフフォントはストロークの最後に拡張子を持つ書体である間」なしで」という意味フランス語の単語です。これはサンセリフフォントはストロークの最後に拡張子がないものであることを意味します。ここでは完全なリストである、お楽しみください!

(とても適当な意訳)タイポグラフィはどんなデザインでも大事なポイントだよね。フォントを変更するだけで、デザインをとても魅力的なものにすることができるよ。自由に使えるサンセリフフォントを集めてみたから、楽しんで使ってみてよ。

 

いくつかピックアップ 

f:id:lord_cashew:20140326140542p:plain

Dock 11 Font | dafont.com

 

f:id:lord_cashew:20140326140547p:plain

Bondoluo Peek Font | dafont.com

 

f:id:lord_cashew:20140326140554p:plain

Savile – Typeface on Behance

 

記事へのリンク 

その他は下のリンクからチェックして下さい。

15 Free Superb Sans-Serif Fonts For Designers | Free and Useful Online Resources for Designers and Developers

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ストーンウェブ代表のFujimoriです。Twitter界隈では「Fujimori@元経営者のマッチョマーケター」として活動しています。
私がWebに関するブログを書き始めたのは2013年1月で、おしブロ(おしい県でWebに携わって働く人のブログ)というブログをはてなブログに開設したのが始まりです。それ以前にも経営してた会社/店舗の代表ブログを書いていましたが「Web」というジャンルに限定するとそんな感じです。
このブログは、2021年10月におしブロの記事を丸々移行してスタートしましたので、2021年10月以前の記事はおしブロで書いたものになります。

目次
閉じる