デザインの参考になるクリエイティブな404エラーページまとめ「50+ Creative 404 Error Page Designs」

f:id:lord_cashew:20140401152510j:plain

海外のWebデザイン関連ブログ「TheDesignBlitz」さんが、デザインの参考になる「404エラーページ(50デザイン)」を紹介しています。

 

目次

元記事より 

(Google翻訳)このごろ視聴者は技術的なエラーのあらゆる種類のためのウェブサイトの内容を見ることができないという気を悪くしないように、視覚的に創造的である無数の404エラーページがあります。 短い長い話をカットする、私たちは記事の興味深い部分に来てみましょう。はい、このようなクールな創造的なエラーページのリスト。インスピレーションを得るため、本当にクリエイティブな404エラーページデザインの一部をご紹介したい設計者のために、ここでは目的を解決するコンパイルを用意しました。見てください!

(とても適当な意訳)何らかの技術的なエラーなどでサイトを見れないときに、サイトにアクセスしてくれた人が気を悪くしないようにデザインされた404エラーページは世の中にたくさんあるよ。この記事ではWebデザイナーの為にクールでクリエイティブな404エラーページのデザインをいくつか紹介するよ。

 

いくつかピックアップ 

f:id:lord_cashew:20140401152521j:plain

Twurn | The page you were looking for doesn’t exist (404)

 

f:id:lord_cashew:20140401152550j:plain

The Many Faces Of… Page not found

 

f:id:lord_cashew:20140401152615j:plain

Cent Resource

 

記事へのリンク 

その他は下のリンクからチェックして下さい。

50+ Creative 404 Error Page Designs

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ストーンウェブ代表のFujimoriです。Twitter界隈では「Fujimori@元経営者のマッチョマーケター」として活動しています。
私がWebに関するブログを書き始めたのは2013年1月で、おしブロ(おしい県でWebに携わって働く人のブログ)というブログをはてなブログに開設したのが始まりです。それ以前にも経営してた会社/店舗の代表ブログを書いていましたが「Web」というジャンルに限定するとそんな感じです。
このブログは、2021年10月におしブロの記事を丸々移行してスタートしましたので、2021年10月以前の記事はおしブロで書いたものになります。

目次