【2021年最新版】経営者が自分でサイト制作するときにオススメのWordPressテーマ4選

WordPressテーマ

小規模企業の経営者や個人事業主の人の中には自分でWebサイトを制作する人も結構いいると思います。また経営者自身が詳しくない場合にはパソコンに詳しい自社スタッフにサイトを作らせるというのもよく聞く話しです。
しかしながらWebの専門家じゃない人がHTMLやCSSでコーディングしてゼロから制作するのはかなりハードルが高いので、そんなときによく使われているツールがWordPress(ワードプレス)です。
そこで今回はWordPressで会社サイトやサービスサイトを制作するときにオススメのテーマを4つ厳選して紹介します。

目次

1.BusinessPress

BusinessPress

テーマ情報

公式サイト:https://businesspress.jp/

デモサイト:https://demo.businesspress.jp/businesspress/

料金:無料

複数サイト利用:可能

商用利用:可能

受託制作利用:可能

ライセンス:GPL

その他:プラグイン購入でクレジット表記を非表示に設定可能(3,900円相当)

デモサイトサンプル画像

(パソコン)

BusinessPress

(タブレット)

BusinessPress

(スマホ)

BusinessPress

一言メモ

デザインを自由にカスタマイズするのはかなりの知識がないと難しいですが、デザインはシンプルでレイアウトやフォントや色がとてもバランス良く美しいので、そのままのデザインで使用するのに最適です。

 

2.LightningPro

Lightning Pro

テーマ情報

公式サイト:https://lightning.nagoya/ja/expansion/lightning-pro

デモサイト:https://demo.dev3.biz/lightning-pro/

料金:7,700円(税込)/ 1年更新ライセンス7,150円(税込)

複数サイト利用:可能

商用利用:可能

受託制作利用:可能

ライセンス:GPL

その他:最新版へのアップデート無料

デモサイトサンプル画像

(パソコン)

LightningPro

(タブレット)

LightningPro

(スマホ)

LightningPro

一言メモ

会社サイトやサービスサイトなどのビジネスサイトを制作する際にまず最初に検討したいテーマで、イマドキのワンカラムデザインのサイトを簡単に制作することができます。ちなみに使用するのであれば無料版ではなく多機能な有料版(Pro版)がオススメです。

 

3.SWELL

SWELL

テーマ情報

公式サイト:https://swell-theme.com/

デモサイト:https://swell-theme.com/demos/

料金:17,600円(税込)

複数サイト利用:可能

商用利用:可能

受託制作利用:可能

ライセンス:GPL

その他:最新版へのアップデート無料

デモサイトサンプル画像

(パソコン)

SWELL

(タブレット)

SWELL

(スマホ)

SWELL

一言メモ

自分でコーディングしてカスタマイズするベーステーマとして使うよりも、このテーマの高機能と洗練された素敵デザインをそのまま使うことをオススメします。ブロックエディタにも完全対応しているので、詳しくない人でも直感的な操作で制作することができます。

 

4.Snow Monkey

SnowMonkey

テーマ情報

公式サイト:https://snow-monkey.2inc.org/

デモサイト:なし(使用事例:https://snow-monkey.2inc.org/category/showcase/

料金:スタンダード16,500円(税込)1年

複数サイト利用:可能

商用利用:可能

受託制作利用:可能 

ライセンス:GPL

デモサイトサンプル画像

(パソコン)

Snow Monkey

(タブレット)

Snow Monkey

(スマホ)

Snow Monkey 

一言メモ 

このテーマのキャッチコピーに「どんな味付けにも染まる、高級お出汁のようなテーマ」と書かれていますが、有料テーマにありがちな「素敵なデザインだけどカスタマイズしようと思ったらそのデザインの設定が邪魔してうまくいかない」ということがなく、一から思うようにデザインを組み立てていくことができます。

 

まとめ

今回取り上げたテーマは自分自身で使用したことがあることが大前提として、それに加えて「複数サイト利用可能」「商用利用可能」「受託制作利用可能」という三点を選択条件にしました。

国産のWordpress有料テーマの多くは、複数サイトに使用するためには追加料金が必要だったりサイトごとに購入する必要があったり、個人サイトで使用するのは良いけど商品サービスを販売するなどの商用利用は不可能だったり別途料金が必要だったり、Web制作会社がお客から依頼されてサイト制作するのに利用するためには特別ライセンスなどの名目で別途料金が必要だったり、、、いろいろあるんです。

今回取り上げたテーマは、無料もしくは安価な価格で利用することができて尚且つデザインが良かったり使い勝手が良かったりするもので、WordPressで数多くのサイトを制作してきた自分が自信を持ってオススメできるテーマです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ストーンウェブ代表のFujimoriです。Twitter界隈では「Fujimori@元経営者のマッチョマーケター」として活動しています。
私がWebに関するブログを書き始めたのは2013年1月で、おしブロ(おしい県でWebに携わって働く人のブログ)というブログをはてなブログに開設したのが始まりです。それ以前にも経営してた会社/店舗の代表ブログを書いていましたが「Web」というジャンルに限定するとそんな感じです。
このブログは、2021年10月におしブロの記事を丸々移行してスタートしましたので、2021年10月以前の記事はおしブロで書いたものになります。

目次
閉じる