初心者にもわかる!WordPressのアイキャッチ画像設定方法を解説

目次

はじめに

Webサイトの訪問者にとって、魅力的なデザインや見やすいレイアウトは非常に重要な要素です。アイキャッチ画像は、その重要な要素の1つであり、訪問者の目を引き、興味を引くことができます。この記事では、WordPressでアイキャッチ画像を設定する方法について詳しく解説していきます。

アイキャッチ画像とは?

アイキャッチ画像とは、記事やページのタイトルや概要を表す、目につく大きな画像のことです。アイキャッチ画像を使うことで、訪問者は記事の内容を一目で把握することができ、魅力的なデザインで訪問者の興味を引きつけることができます。

アイキャッチ画像の重要性

アイキャッチ画像は、Webサイトの訪問者にとって、非常に重要な役割を担っています。アイキャッチ画像を見て、記事やページの内容や雰囲気を判断することができます。また、SNSなどで記事をシェアする場合にも、アイキャッチ画像は非常に重要な役割を果たします。魅力的でインパクトのあるアイキャッチ画像を使うことで、多くの人に記事を共有してもらうことができます。

アイキャッチ画像の設定方法

アイキャッチ画像を設定する方法は非常に簡単です。以下の手順に従って設定してください。

1. WordPressの管理画面にログインし、投稿またはページを新規作成する画面を開く。

WordPressの管理画面にログインし、投稿またはページを新規作成する画面を開いてください。

2. 右上の「投稿の編集」や「ページの編集」をクリックして、編集画面に進む。

編集したい投稿またはページをクリックし、「投稿の編集」や「ページの編集」をクリックして、編集画面に進んでください。

3. 右上の「投稿設定」または「ページ設定」をクリックする。

編集画面で、右上の「投稿設定」または「ページ設定」をクリックしてください。

4. 「アイキャッチ画像」をクリックし、画像を選択する。

「アイキャッチ画像」をクリックし、画像を選択してください。画像は、自分で用意するか、ライブラリから選択することができます。

5. 画像が表示されたら、「設定を保存する」をクリックする。

画像が表示されたら、「設定を保存する」をクリックして、アイキャッチ画像の設定が完了です。

アイキャッチ画像を設定する際のポイント

アイキャッチ画像を設定する際には、以下のポイントに注意することが重要です。

1. 画像サイズに注意する。

アイキャッチ画像は、記事やページに合った適切なサイズにすることが重要です。画像サイズが大きすぎると、ページの読み込み速度が遅くなる可能性があります。また、画像サイズが小さすぎると、表示が荒くなる可能性があります。画像サイズに注意して、適切なサイズの画像を使用しましょう。

2. キャプションをつける。

アイキャッチ画像には、キャプションをつけることで、記事の内容をさらに説明することができます。キャプションをつけることで、訪問者が記事の内容を理解しやすくなります。

3. 魅力的でインパクトのある画像を使う。

アイキャッチ画像は、魅力的でインパクトのある画像を使うことが大切です。訪問者の目を引き、記事の内容に興味を持ってもらうことができます。魅力的な画像を選んで、アイキャッチ画像として設定しましょう。

まとめ

WordPressでアイキャッチ画像を設定する方法について、詳しく解説してきました。アイキャッチ画像は、Webサイトの訪問者にとって、非常に重要な要素の1つであり、設定することで、見た目の魅力を高め、訪問者の興味を引くことができます。ぜひ、この記事を参考にして、適切なアイキャッチ画像を設定してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【略歴】
システム会社に営業として十年程度勤めた後、独立してWeb関連など複数の会社を設立。独学でHTML・CSSを学び自社Webサイトを制作し、実践にてSEOとWebマーケティングの独自ノウハウを得る。十数年の会社経営後、全ての会社を廃業。現在はストーンウェブにて SEO x AI x SNS の事業を展開。
【会員】
全日本SEO協会会員 / SHIFT AI会員 / 生成AI活用普及協会個人会員 / AI Database Newsletter購読
【資格 / 検定 / 修了】
AI For Everyone 修了 / ネットマーケティング検定 / ITパスポート / 初級システムアドミニストレータ 他

目次